バイトを探す 子ページTOP画像

バイトを始めたい、アルバイトで生活費を稼ぎたい…と思ったらまずはバイト探し〜実際に面接という流れですね。このページではバイト面接のコツや注意点を公開しますのでご参考に。採用する側からの意見やアルバイターに対する見方をあらかじめ考慮しておきましょう。
w面接は清潔感で好印象を

特に接客業や飲食業では清潔感が非常に重要です。お客様に対し不潔なイメージを持たせてしまう事は雇用する側は絶対に避けたいのです。

Q[男性] 髭を剃り短髪に
Q[女性] 髪をまとめ清潔感を

そのほか、出来ればリクルートスーツ着用が好ましいのですが、雇用する側からすれば服装は大した問題ではありません。清潔で厭味のない服装であれば、カジュアルな服装でも全く問題はありません。(もちろんその職場の作法や雰囲気にもよりますので、あらかじめリサーチする事が可能ならば一番良いと考えます。)

l金髪・長髪
l香水などのつけ過ぎ
l不潔な服装や持ち物

職場に入ってから職場の雰囲気や約束事を理解し、それから髪を染めたり髭を伸ばしたりするのは構いませんが、最初の面接の段階では清潔さを徹底しましょう。

w「ハキハキ」と対応

面接では緊張し、口も滑らかに動かない・モゴモゴと噛んで言い間違える、等々あると思いますが、ハキハキとしっかり受け答えするだけで、印象はかなり良くなります。「ハイ」「イイエ、違います」この二つをきちんと明瞭に発するだけでも、面接担当者の受ける印象は変わってくるものです。聞かれた事に対してハッキリと答え、話す時には相手の目を見て話しましょう。

l睨みつける
l目をそらす
lえーと、あのー、そのー
lウィッス、チィース、アザース

緊張しがちなアルバイトの採用面接ですが、相手も普通の人間です。普段友人に対して使っている略語や話し方は改め、丁寧な言葉遣いと相手の目線に合わせた優しい表情を心掛けましょう。

w相手の話しをよく聞く

面接担当者の、相手の話し・問い掛けをよく聞いて応対しましょう。集中して聞き逃さない為には相手の目線に合わせるのが一番効果的です。面接担当者が「何を聞き出したいのかな」とちょっと考えてみる事も大切です。

w職種について情報収集を

これから働こう、アルバイトしようと考えている会社・職場・業種についてあらかじめ情報を得ておきましょう。

≠ヌんな職種か?
¥]業員さんは何人くらい居る?
¥]業員さんはお客様にどんな対応をしていた?
♂社の営業形態は?
$E場への通勤路や通勤時間は?

など、出来る範囲で情報を集めておくと、面接の際の自信に繋がります。

w出来る範囲を正直に

シフト制の職場などでは、自分が出勤出来ない時間帯に出勤を依頼される場合もあります。最初の面接の段階で、自分が出勤出来ない時間帯や曜日などをハッキリ提示しておきましょう。その方が雇用する側からすればシフトが組みやすい利点もあるのです。もちろん協力出来る状況の時には協力する姿勢を打ち出す事も必要になります。


▲ページ上部へ
バイトを探す TOPPAGEへ戻る

- mono space -