バイトを探す 子ページTOP画像

バイトの面接に受かって、さあ働いて稼ぐぞ…収入の目処が立ったぞ、と考える前に雇用する側の立場から見た「アルバイターに求めている事」を考えてみましょう。雇用主が何を求めているのか理解しておくのは職場で円滑に働く事、スムーズにバイトを続ける最良の手段の一つです。
w遅刻・欠勤が一番困る

店長・オーナー・社長と呼ばれる「雇用主」が一番困る事が「遅刻」と「欠勤」です。遅刻や欠勤(特に無断欠勤)は勤務態度うんぬん以前の問題で、雇う側からすると話しになりません。

例として二人分のタイムカードの出勤・退勤状況を比較して見てみましょう。
定時 9:00〜17:30
残業はありません。

Aさん出勤時間退勤時間
月曜日8:5517:35
火曜日8:5217:32
水曜日8:5017:39
木曜日8:4917:33
金曜日8:5117:40

Bさん出勤時間退勤時間
月曜日8:4017:45
火曜日9:4217:59
水曜日8:4118:25
木曜日8:3518:45
金曜日9:0118:55

Aさんは時間ギリギリだが、遅刻なし。就業終了時間にすぐ帰宅する方。

Bさんは時間前に来て、熱心に自分から溜まった仕事をこなす方。17:30の定時以降は仲間と話しが弾み、タイムカード打刻が遅れる事もある。

さて、ここで雇用主の立場からすればどちらのタイプの人間を必要としているか、と言えば間違いなく「Aさん」です。

例えBさんがAさんの1.5倍仕事をこなせるとしても、何らかの理由による「遅刻」で評価は不可能になります。普段Bさんは少し早く通勤し、職場の準備や前日までの仕事を片付けようと取り組んでくれている方ですが、評価としてはAさんより遥かに低い評価とせざるを得ません。タイムカードの出勤時間一つで簡単に判断出来てしまうのです。出勤時間を揃える事が、「このバイトさんはきちんと出勤してくれるんだな」という信頼感に繋がります。非常に重要な事です。

w言われた事と言われない事

アルバイトする場合には「現場責任者」「上司」「先輩」に仕事の内容や要領を教えられながら、作業をして賃金を得る事になります。上手にコミュニケーションをして、仕事・作業内容を理解し職場に求められている人材になる事が必要です。

[Cさん]…言われた事をよく聞いていないが、よく気が効いて職場の問題に気付き、自分から判断出来て動けるタイプ。

[Dさん]…言われた事に忠実で、言われた事を真面目にこなす。半面、消極的な一面もありリーダーシップを発揮したり出来ない、職場の最優先ではない仕事・誰かがやった方が良い雑用にはあまり気付かない。

さて、CさんDさん、それぞれ長所や短所がありそうですが…雇用主としての立場から考えればどちらの人材が有り難いかと言えば、その職場の作業内容や雰囲気にも左右されますが…まずはDさんを採用します。

雇用主や上司の指示に忠実
これがまず最初の第一歩で基本です。

まずは言われた事を真面目に実践
この事を意識してください。

「自分がやります」
「自分なら出来ます」
「自分にやらせてください」
「自分がやっておきます」
こういった「応用」「気が効いた機転」はまず最初に指示された事、言われた作業を一生懸命こなして馴れてからでも遅くありません。

「あの人は一生懸命働くなあ」
という声は嬉しいものですが、大前提を忘れてはいけません。基本的な作業を疎かにせず、徐々に職場全体への配慮や先輩・同僚への配慮をしてゆけばよいのです。

w返事一つで職場がうまく回る

さて、上司や先輩から指示をされ、ある作業をする事になったとしましょう。

「XXXXさん、YYYYさん」
「ハイ」「ウィッース」

もうお分かりですね。
呼ばれた際に、返事一つで印象がガラッと変わります。

上司や先輩は「あなた」に仕事を頼みたい、教えたいのに「生返事」「いい加減な返事」では頼む気・教える気も失せるというものです。人の呼びかけに誠実に応える、簡単な事ですが大事な事です。

w仕事を教えるのも疲れる

仕事を教えてくれる・指導してくれる相手もまず人間であり、人に何かを伝えるエネルギーを割いている事を理解しましょう。

∴齔カ懸命聞く態度
@揄しようとする姿勢
′セわれた事を忠実に行う

特に複数のアルバイターに一度に仕事・作業内容を指導する人のエネルギーたるや、尋常なものではありません。間違った作業をして貰っては困るからです。

w分からない事は必ず質問

言われた事や作業内容について、分からないまま作業を進めたり疑問を抱きながら勝手な判断で作業を行う事は一番困ります。

l間違った作業のまま、正しくない製品を多数作ってしまった
l間違った対応を続け、お客様からクレームを頂いた
l知ったかぶりでいい加減な作業をした結果、上司や先輩・同僚に迷惑を掛けた

分からない事、理解出来ない事はそのままにせずその場で質問し理解するようにしましょう。ふわっと大まかな事だけ理解したつもりで作業を進めた時に分からない事があればトラブルにも成り兼ねません。


▲ページ上部へ
バイトを探す TOPPAGEへ戻る

- mono space -